沈む船からの乗り換え

転職しなければならなかった理由は、以前勤めていた会社が事業縮小により営業所が撤退になったからです。
ほかの営業所に移る話はあったのですが、会社全体の状況が芳しくなく、移った先でも長く勤められるかどうか不透明な状況でした。
不慣れな土地での転勤を繰り返すくらいなら、多少条件が悪くなっても地元で働きたいと思いました。

決め手は雇用促進センターの方から紹介いただいた会社なら、今の自分のスキルがそのまま活かせると思ったからです。
また、早期退職で退職金が上乗せになるというのも大きな決め手でした。

転職後、ダウンを覚悟していた給料面などの条件はほぼ変わらず、スキルもあったおかげで幹部候補として仕事をさせていただけるようになりました。
前の会社に比べたら小さな会社ですが、その分アットホームでストレスも減りました。
通勤時間も短縮されてなんの不満もありません。
あのまま後退していく会社(決まったわけではありませんが)に残らず思い切って天職して良かったと思います。
転職しなければならなかった理由は、以前勤めていた会社が事業縮小により営業所が撤退になったからです。
ほかの営業所に移る話はあったのですが、会社全体の状況が芳しくなく、移った先でも長く勤められるかどうか不透明な状況でした。
不慣れな土地での転勤を繰り返すくらいなら、多少条件が悪くなっても地元で働きたいと思いました。

決め手は雇用促進センターの方から紹介いただいた会社なら、今の自分のスキルがそのまま活かせると思ったからです。
また、早期退職で退職金が上乗せになるというのも大きな決め手でした。

転職後、ダウンを覚悟していた給料面などの条件はほぼ変わらず、スキルもあったおかげで幹部候補として仕事をさせていただけるようになりました。
前の会社に比べたら小さな会社ですが、その分アットホームでストレスも減りました。
通勤時間も短縮されてなんの不満もありません。
あのまま後退していく会社(決まったわけではありませんが)に残らず思い切って天職して良かったと思います。
転職しなければならなかった理由は、以前勤めていた会社が事業縮小により営業所が撤退になったからです。
ほかの営業所に移る話はあったのですが、会社全体の状況が芳しくなく、移った先でも長く勤められるかどうか不透明な状況でした。
不慣れな土地での転勤を繰り返すくらいなら、多少条件が悪くなっても地元で働きたいと思いました。

決め手は雇用促進センターの方から紹介いただいた会社なら、今の自分のスキルがそのまま活かせると思ったからです。
また、早期退職で退職金が上乗せになるというのも大きな決め手でした。

転職後、ダウンを覚悟していた給料面などの条件はほぼ変わらず、スキルもあったおかげで幹部候補として仕事をさせていただけるようになりました。
前の会社に比べたら小さな会社ですが、その分アットホームでストレスも減りました。
通勤時間も短縮されてなんの不満もありません。
あのまま後退していく会社(決まったわけではありませんが)に残らず思い切って天職して良かったと思います。

転職 エージェント 外資